<< 2.映画DVD | main | 4.SH-08A(ドコモ) >>

スポンサーサイト

  • 2011.01.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


3.Hairspray

■公開(日本)
2007/10/20
上演時間 117分

■スタッフ
監督:アダム・シャンクマン
製作:クレイグ・ゼイダン&ニール・メロン
脚本:レスリー・ディクソン

■キャスト
ニッキー・ブロンスキー
ジョン・トラボルタ
ザック・エフロン
ミシェル・ファイファー
クィーン・ラティファ
クリストファー・フォーケン

■内容
1960年代のアメリカ、ボルチモアを舞台に人気テレビ番組のダンサー
を夢見る女子高生と周囲の人々との人間関係を描くミュージカル・コメディー


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


すでに50回は観ています。



本当に。冗談抜きで。
初めはレンタルして観た日から返却日までの間は一日2回の再生率

そして9/15にスペシャルエディションDVDを新品で仕入れてから、
今日まで最低でも一日1回の再生

5日×2回=10回
43日×1回=43回







ね?



さらにサントラも仕入れて車内やお昼休みにも聴いていますから
本当にこの2ヶ月間はHairsprayまみれでしたヽ(´▽`)/


曲もダンスも最高ですし、勢いもテンポもある!
監督が元々ダンサー・振付師なのでダンスに対する想いが凄い!
ミュージカル映画の大物俳優陣も起用していたりと、情熱が違う!

過去に作成されたオリジナルの映画、舞台のリメイク版ですが
もう一つの作品として完璧に確立していると思います。



60年代を舞台にしてるので髪型や衣装がとっても素敵(笑)すぎて
ヒーローのリンクが、まさかハイスクールミュージカルの主人公、
ザック・エフロンだと最後まで気付けませんでしたww

前情報一切なしから観たのでジョン・トラボルタにも、
あの大好きなトラボルタにすら、気付くことが出来ず…
っていうか『このママはかなり男前だし、誰かに似とるけど…』
と、モヤモヤしていてエンドロールを見て初めて認識しました。

もう、これで確実にそのまま最初から観直しますよねww



ストーリーもかなり強引なところや『?』なところもあるのですが
もう勢いが!トレーシー(主人公)の笑顔が!!全てを押し切りますw

特典のコメンタリーで知った細かいネタとかも踏まえながら観ると
どんどんストーリーが拡がってくし何回観ても新発見だらけです。

ダンサー一人ひとりに注目したり台詞を英語・吹替・字幕と
色んな組み合わせで聴いてみたり(解釈がそれぞれ違う)
楽しみ方が幾通りもあって飽きが来ません!


ミュージカル映画なので好みがハッキリ別れるからオススメはしませんが、
興味がある方は観ても後悔しないと思います!!!!


ちなみに好きなキャラは主人公の親友ペニー、スタジオのシェリー
居残り組の水色のワンピースを着た、困った顔の小柄な彼女(笑)

好きな曲は『Ladies' Choice』

好きなカップルはエドナ&ウィルバー(主人公の両親)

好きな台詞は『これが未来だ』










ああぁぁあ!誰か一緒に語り明かしてぇぇぇ!!!!



スポンサーサイト

  • 2011.01.01 Saturday
  • -
  • 12:27
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM