スポンサーサイト

  • 2011.01.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


だから好き

連日彼氏さん関連で申し訳ありません…(・ω・`)


日記を読んでくださっている皆様ならお分かりの様に
一見楽しくラブラブに付き合っている私達ですが、
お互い自分をさらけ出しているわけではありません。

特に私なんかは隠し事が多いばかりか……
嘘までついてますw


・漫画やゲームは好きだがアニメや声優は詳しくない
・一人でカラオケや回転寿司に行ったことがない
・半年位前に彼氏に振られたきり恋をしてなかった
・汚い言葉遣いはしない





彼氏さんは私の日記見てんじゃねーかってほどに
ピンポイントの質問が多くて咄嗟に嘘が出ます(笑)

言葉遣いなんかは、家族や友人との電話の際に
トーンや口調が変わるので若干バレているのですが。

ただそれでも抑えて話しているので妹ちゃん
ガチで話しているのを聞かれたら終了だと思いますw
トーンは低いは方言や汚い口調がガンガン出るはで
彼女として…女として引かれること間違いなし(^^ゞ


…と、いうことで先週末の飲み会は私のキーマンである
残念ながら欠席だったので、本性発覚は免れましたが
油断していた翌日、彼女が急に我が家へ来ました。

先月行った旅行のお土産をわざわざ持って来てくれたのですが…
玄関開けて彼氏さんの靴を見た瞬間「忘れてた!」って…
そら3年も彼氏いませんでしたからねぇ……orz


↓以下、やりとりの抜粋

「お邪魔しまんぼ」

『ちゃちゃま…って何言わす!

※お邪魔んぼ、ちゃちゃまんぼ…定番のやりとり


「そろそろ帰るわー」

『はえーよw…ってうわぁぁぁ!(腰抜かす)…ゴホン
…まだいいじゃん♪』

「(笑)まぁそろそろ布団入れなきゃいけないしさ」

『あたしも入れんといけん…もうっ!』

「んじゃ急に来て悪かったない」


『こちらこそお土産持って来てもらってワリがっ…
もうダメだー…



明らかに自爆ですけどw
彼氏さんがいた部屋とは別の部屋で話してましたが
聞かれていなかったことを願うばかりです。


こんな私ですから、せめて彼氏さんの前でくらい
猫かぶっていたいんです。女の子でいたいんです。



まぁ猫かぶりと嘘つきは違いますけどねw(最低)



不安なこと

彼氏さんは物忘れがガチで激しいです。

前日に電話で話したことや約束したことすらも綺麗に忘れます。
どうでもいいことなんかは覚えていたりもするので
ただ単に私への感心が低いのかなーと思ってました。


で、昨夜の飲み会のときに少人数になってから、
話題が私達のことになり、彼氏さんについて聞かれ

『優しい方です(照)料理も作ってくれるんですよ』

…(゜Д゜)??

「マジでマジで?wえ、何作ったんww」

『えーっと、カレー…


「俺作ってないよ?」

一同:(・ω・)?

「照れなくてもいいよw」

『ほら、試験前の…』


「それ俺じゃねーって(笑)違う男と勘違いしてない?
俺、あの家の台所で包丁握った覚えないもんww」


一同:(……どっち?)



その場は私が彼氏さんを持ち上がるために嘘を言ったことにして
丸く収まりましたが、ものすごく納得がいかない私。

だって本当にカレーを作ってくれたから。

まだ付き合い始めの頃、試験勉強で忙しい私のために作ってくれた彼氏さん
その気持ちが本当に嬉しくて感激したのに…

今日も昨夜の話の流れで、この話が出て全く同じことを言うものだから
悲しくなって泣いてしまいました(´;ω;`)

だって「他の男」って…

てか他の男達となんて大概交互に作ってたから珍しくもな(ry




したらですね。
ものそい焦って頭を回転させ何とか思い出した模様w

いつ頃作ったとか、ルーにこだわったこととかww


照れ隠しと思いたいのですが…あの口調は……










彼氏さんの将来が心配です
(偽善?)



頑張ること

今夜は彼氏さんの友達と私の友達で合コンでした。

私としては彼氏さんを友達に紹介したかったのと、
彼氏さんの親友、初めて会った時にいた人にもう一度
会いたかったので企画したようなものです(笑)

実際来た人達は、彼氏さんの親友と同僚と竹馬の友w
なんつーかいっぺんに彼氏さんの情報が色々入って
私としては大満足でしたw


彼氏さんがお酒弱いのに盛り上げようと頑張り過ぎて
潰れちゃったのは申し訳なかったなーと思います。

私は足役だったので飲まなかったし、無理矢理にでも
連れて帰って介抱すれば良かった…(・ω・`)


あと男性票が彼氏さん含め全てに集中したことは
妬くというより、むしろ流石だなぁと感心したりww
彼氏さんなんて翌日も何回も言ってましたしねw


そういえば彼氏さんがデザートを頼んだあと
頼まなかった私にが「あーん」をしてくれたんですね。

すかさず彼氏さんも「あーん」をしてくれたのですが
なんてゆーか恥ずいww
長年の付き合いになるですら恥ずかしいっつーのに
みんなの前で【彼氏】にされるってのが無理ww

ということで拒否したら
「友達のは良くて愛する彼氏のは何でダメなんだ…」
と可愛く拗ねましてww

「だってあたしはかんこのこと愛してるもーん」

『あたしだって稲のこと愛してるもーんv』


「そんなん俺だって負けてないさっ」


「あたしのほうが好きだもん!」


『いやいやいや、ほんとゴメンっ恥ずかしいから!』



と、酔っ払い二人に嬉しい事を言ってもらいましたw

まぁ、そんときの私は
『彼氏さん、あたしのこと好きなのかー…』
『"愛する彼氏"ではないやなー』

と、なかなか最低なことを考えていましたけど(*_*)


他にも色々あったのですが(同僚さんへのガチ嫌悪)
結果的に私の中の彼氏さんの評価が上がったので
良かった…のかな?

あんまり好きって思いたくないのにな(・ω・`;)



初デート

彼氏さんとの初デートはドライブと焼肉屋でした(笑)

飲み会の翌日、9/27のお昼過ぎに迎えに来てくださり
そのままドライブを。

本当は飲み会で話ていた映画を見に行く予定でしたが
会ってから映画館に向かうまで全く会話が止まらず、
せっかくだから、このままドライブにしようと
彼氏さんが提案してくれたのでお互いのことを色々話しました。


自然が好きだと話した私のために自然豊かなほうへと
車を進めてくれ、途中湖や彼氏さんの実家付近など
色んなところを走ってくれました(。・ω・。)v


夕方になり食事をしようとなったとき彼氏さん
好きな食べ物を聞かれ間髪入れずにかんこ『お肉!』
…と答えていました…


一瞬ポカンとした彼氏さんも次の瞬間には優しく
「焼肉食べに行こうかv」
と言ってくれました(;Д;)

そして本当に焼肉を奢ってくれて、もう…ゲフッ(笑)


彼氏さんは車で1時間程の所で生活しているので
早めに解散かと思いきや
「もしまだ時間大丈夫なら寄り道しても良い?」

といきなり高速へ(゚ω゚;

普通なら不信に思うところですが、地元民には定番の
夜景スポットが少し離れたSAにあり、わざわざ足を
のばしてくれました


自分でも「キザすぎかな〜」と照れてて何だか素直に
彼氏さんの好意を感じられました(´∀`*)

その後紳士的に送ってくれ、もう一度会いたいからと
翌週の約束をしたのち少し離れたアパートへ帰っていった彼氏さん


照れながらも楽しい気持ちや私と一緒にいたい旨を
言葉にしてくれたことが、好印象でした(*´∀`)


そんなこんなで、とても楽しい初デートでしたよ(照)



リハビリ

馴れ初めは先日ざっくりとですが記載しましたので
今度は彼氏さんのスペックを少々…

歳:29
血液型:A
星座:水瓶座
職業:営業マン
体型:174cm70kg位?
あまり高いヒールは履けないくらいですかね(^^ゞ
外見:遊び人
髪型→短くはない
服装→やや派手好み
顔→猫系?丸顔です
好きな色:赤(多分)



伝わりましたか?(無理)
まぁ、強いて言うならば

かんこ好みではない

ことくらいでしょうかw


いえ、とても良い人ですけどね、スゴイ優しいし。
それに外見に反して真面目というか誠実な方です。

『私に対しては』。



あの、彼氏さんの最大の欠点は…馬鹿(キッパリ)

私自身、学力高いわけではありませんが、ここまでな方との親交が
今まであまりなかったので…ちょっと驚いています。
あとプライドが高くゴシップが好きで……言うなれば…ドキ(ry



何と言うか、何事に対しても斜めに見るというか喧嘩腰というか…
素直に褒めないし、認めない。
そんなに何にでも疑ってかかって疲れないのかなぁ?て感じです。




まぁ結婚するわけではありませんし、お付き合いをしていくだけであれば
許容範囲内なので、しばらくは楽しくいきたいと思います(*´∀`*)



7.彼氏

さてさていよいよ彼氏さんの登場ですっ!!!!


夢じゃないよ!?ましてや、ゲームでもないよ!?!?


これは私がお付き合いを始めた日にへ送った
メールの一文です(笑)

自分自身、彼氏が出来たことは半信半疑でしたし。


もうね。本当に丸3年。
ピッタリ丸3年、彼氏がいませんでしたよかんこ
3年前の2006.10.04に"あの方"とお別れして以来、
『彼氏』という存在が存在していませんでしたよ!?!?
つーか、ちゃんとした彼氏なんて、よね(ヲチツケ)


話がそれました。
…そうそう、彼氏さん

出会いは合コンです。えぇもう、知人の紹介…よりも
合コンです。


席に着く前から相手を見て
「うは今回レベル高ぇw」

と鼻息荒くしてました(笑)もちろんかんこが。

一切タイプではないのですが、なんかね?こう、ね?
惹かれるところがあったんですよ。

で、相手側から「こんなかだったら誰がタイプ?」と聞かれたので素直に
彼氏さんと答えたら、物凄いくいつかれまして(笑)

とんとん拍子で話が進み、番号交換してすぐ翌日会う約束が取り交わされ、
その翌週には『はい、カップル成立〜』みたいな。

…超はしょりましたf^_^;


とにかく本当に彼氏が出来ちゃったんですよ。
だってもう付き合って1ヶ月以上経ちましたもの。
…この日記11/9に書いてるのでw

中距離恋愛で週末しか会えませんが逆に理想通り(笑)
お互い一人暮らしですから離れてないとズルズル行きそうで怖い…

今のところ毎日、仕事終わったら電話してくれるし
最優先で会いに来てくれるし(私は2回程飲み会優先)
それなりに想ってもらえてるのは感じます。


彼氏がいない時期も、楽しかったし充実してたけど
いると全く違う充実感が得られるのですね(´▽`*)
こんな感覚、綺麗さっぱり忘れておりました(笑)


彼氏さんについては、またおいおい話したいのですが
とりあえずはそんな流れで出来ましたよ、と!


私の所持本やゲームを見ても引かなかった貴重な人ですww
乙女ゲは隠してあるけどw



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM